FC2ブログ

non minimalist

馬もニンジンを吊られなければ走りませんが人間とて同じこと。物欲と達成感で仕事も遊びも精一杯楽しみましょう!

はじめてのipad

かつて会社からipadが無償貸与された事が有りましたが、スマホが有れば不要として受け取りませんでした。最近になりipadを活用している人が増え気にはなっていましたが、先日のキャンプで先輩がipad proを持参していたため、性能や活用方法のレクチャーを受けすっかり感化されて帰宅。これは買うしかないと早速買ってしまいました。私が購入したのは先輩のipadより一回り小さい11インチ型。iPad Pro 11インチ Wi-Fi 1TB MTXV2J/A [...

南郷温泉しゃくなげの湯

川場田園プラザから南郷温泉しゃくなげの湯に立ち寄ってみました。川場田園プラザにも温泉が併設されていたのですが混雑していると思われ、ロケーションも宜しくないので15kmほどの距離が有りましたが遠征。山々に囲まれており良さげな雰囲気。駐車場は広く大型ダンプカーまで停まっていました。紅葉したモミジの下で一枚。平日の夕方でしたが想定以上に混雑していました。100%源泉かけ流しなのに3時間の施設利用料金は530円と良心...

アルカリ電池の液漏れ

昔は頻繁に電池が液漏れを起こして機器を駄目にしたものですが、アルカリ電池が主流になった現在も結構な頻度で液漏れが生じ随分被害を被っています。長期的に使わないものは出来る限り電池を抜くようにしていますが、懐中電灯は非常用も兼ねているため液漏れの被害に遭いやすい。最近は非常に明るいUSB充電式の中華製ライトが驚くほど安価に売られているので、順次そちらに切り替えていますが、久し振りに発見したこのライトもや...

CATEYE RAPIO X2・X3

先日の奥多摩ライドにて度々トンネル走行に入りましたが、先頭走行のバイクのテールランプが非常に明るく認識されやすいと感じたのでどのメーカーの物か尋ねると、このCATEYE RAPIO X2でした。帰宅早々、忘れないうちに同じ商品をアマゾンで購入してみました。 USB充電で点灯時間も長く何より明るい。電池式の方が充電する手間が無いので楽ですが、充電タイプに比べ光量不足であり、液漏れで度々死んでしまうのでやはりこのタ...

道の駅 川場田園プラザ

たまたまカンブリア宮殿を観ていたら「人口3300人の村に190万人の来訪者!「何もない」村に奇跡を呼んだ"プレミアム道の駅"の全貌!!」の11月7日放送を視聴。調べてみると若かりし頃通った川場スキー場の手前に位置する道の駅であり、自宅からも130km程度の距離。放送の中では」「東京ドーム1.5個分の広さ!」「一日遊べる!」という説明だったので早速平日に訪れてみました。ゆっくり自宅を出たので現地到着はお昼を回っ...

おっさんずキャンプ PICA表富士 vol.2

雰囲気を出すためにキャリアにボックスを積んでみようかと思いましたが、高速走行ではマイナスなので結局今回も利用せず。折角購入したハードケースがいつ日の目を見るのか未定ですが、今のところスコップだけはキャリアに取付けできて重宝しているので良しと致しましょう。宴翌日の早朝の様子。温泉から戻って夕方から深夜2時まで飲み続け、そのまま部屋に入って爆睡。PICA表富士の標高は1200m故、当日の日中気温は9度であり深夜...

おっさんずキャンプ PICA表富士 vol.1

折角ジムニーを買ったのだからキャンプに行きたく、昔の友人、先輩に声を掛け無理やりキャンプ企画を練ってもらいました。実は10月下旬開催予定でしたが、台風の余波で確実に雨天予報となったため急遽日程変更。既に予約を入れていましたがPICA表富士さんは、1回迄日程変更を受け付けてくれる緩和措置が有り救われました。そしてリスケしたキャンプ当日は見事天気に恵まれ、おっさん達が各地から集まることになりました。数十年ぶ...

OTTOLOCK(オットロック) Cinch Steel & Kevlar Combination Lightweight Lock

OTTOLOCK(オットロック) Cinch Steel & Kevlar Combination Lightweight Lock - Orange [Size: 76cm(30 Inch)] [並行輸入品] ¥7,970依然高価なロードバイクの盗難は多く、先日も知人が旅行先で盗難に遭ったと聞き軽量で強力なロックが無いかと調らべ、このオットロックに行き着きました。一見軟に見えますが、バンドはスチールとケブラーで構成されており、ペンチや金ノコでは歯が立ちません。私の場合、ちょっとコンビニに停...

使えるPOLAR V650

すっかりロードバイク熱は冷め、年に数回バイクを引っ張り出しても軽走行ばかりなので、サイクルコンピューターは一切使用せず。よくよく調べてみると、昨年12月にPOLARのリストウォッチからアップルウォッチに変えたので、PC上のデータも12月から一切更新なし。1年近くこのV650は全く放置したままでしたが、先日電源を入れてみるとほぼフル充電のまま。POLAR、なかなかやりますね。先日の奥多摩ライドでロードバイク熱に再び火が...

DAHON Mu SLX(ミューSLX) 2019年モデル vol.3

Dash Altenaダッシュ アルテナ VS DAHON Mu SLX(ミューSLX) 。定価¥128,000(税別)と¥195,000(税別)なので、その差¥67,000。見た目は右手のDash Altenaダッシュ アルテナの方が高級感が有りますが逆。このコンパクトさとその造形も秀逸。シートポストが地面まで届き全体を自立させます。以前所有していたドッペルギャンガーとは質感共に比較になりません。まあ、ドッペルギャンガーが6台買える価格ですから。痛く気に入っている...