FC2ブログ

反断捨離

メダカやめました

これまでも地震で何度か危うかった屋内水槽ですが、昨今大きな地震が続き、いよいよその日が来てもおかしくないと感じ始めたため、思い切って撤去しました。これまでの揺れから考察すると、震度5強で水が溢れ、震度6以上では間違いなく出窓から落ちる状況であったため、撤去は正解だったと思います。今年でメダカ飼育も3シーズン目になるのですが、ある程度達観したので規模を半減させました。オーロラだサファイアだと、品種改良...

天国と地獄

すっかり真冬になり屋外のメダカ達はじっと寒さに堪える日々が続いていますが、屋内水槽のメダカ達は日々元気に泳いでいます。この天国と地獄ほどの違いはメダカにとって誠に気の毒ですが、我家の環境では仕方が有りません。冬でも水草は盛んに伸びるので月に一度のトリミングが欠かせません。水替えも週末に交換を心掛けているので今シーズンは今のところ病気になるものは出ていません。昨シーズンはこの10Lほどしかない水槽に10...

ミラーフィルムの活用方法

一年で一番太陽の南中高度が低く、日照時間が短い日が冬至の日ですが概ね12月22日前後。対して最も高く昼間が最も長くなるのは夏至の6月22日頃。夏場の太陽が高い状況において日陰になる場所は貴重なのですが、反面一年中日が当たらない場所でもあるためメダカの飼育環境としては適さず。今回雑木林の伐採により、突如日が差す事になった場所に早速水槽を並べ日々観察していますが、当然ながら水温の上りは良く、太陽光を長時間受...

稚魚の箱舟

屋内水槽を4つも並べていたことから部屋にカビが発生し、エアコンのファンの内部にも物凄いカビが生えてしまい大変な状況に陥りました。本当は全廃した方が良いのですが、家族に詫びを入れて2つの水槽だけ残させてもらう事になり、今後も2つの水槽のみで運用する事になりました。屋内水槽は湿度の上昇の他、地震で水が零れる恐れや、水替えの手間がかかる事がデメリットとして挙げられますが、メダカの警戒心が無くなるので、こん...

排水失敗

睡蓮鉢もトロ箱もプランターも、ゲリラ豪雨などでメダカが流れない様に手間を掛けて必ず排水穴を設けていましたが、これが完全に失敗だった事が最近になって分かってきました。フレームを避けて排水穴をドリルで開け、且つ排水穴の口径分も手伝って最高水位が低くなるため、折角大きな水槽でも2割ほど溜められる水が減ってしまいます。メダカ飼育に置いて水量は出来る限り多い事が望ましいのに、敢えて手間を掛けて逆のことをして...