FC2ブログ

反断捨離

ネオプロト リアゲート ダンパー バックドアストッパー ジムニー JB64/74

ネオプロト リアゲート ダンパー バックドアストッパー ジムニー JB64/74 を購入してみました。とは言え、注文したのは8月頃だったと思うので2ヶ月以上してから漸く届きました。¥21,780(税込)とダンパー単体にしては少々お高い。自作のリアゲートストッパーで十分事足りていたのですが、見た目がスマートではないのと、開閉調整でロープを結わえ直すのが面倒だったので物は試しと購入したのでした。こんな箱で届きます。当然なが...

乾電池式エアーポンプB2

停電や病気になった魚を隔離した際の緊急用として、電池式の便利なエアレーションは無いのかと探してみると有りました。こんな便利な物が売られているとは、アクアリウムの市場は予想よりも相当広いという事なのでしょう。乾電池式エアーポンプB2 1500円程度で非常にお手頃。チューブもストーンも付属している新設設計。単一電池2本で30時間も運転可能。一応防水仕様になっているので屋外でも安心して使えます。私が屋内で使用し...

メダカにエアレーションは必須

頭の片隅にメダカはエアレーションが不要という思いが有り、屋内に持ち込んだ水槽にはエアレーションを一切施していませんでした。数ヶ月この状態で稚魚を育てる事が出来たので問題なしと思い込んでいたのですが、油膜は酷く、水の透明度もいまひとつ。ある日稚魚が次々死ぬ事象が発生したので、やはりエアレーションは必須なのではと考え直しました。夜帰宅すると三色錦の稚魚2匹が水底に沈んで瀕死の状態になっていました。2匹同...

はじめてのPH計測器

メダカや金魚は適当に水替えをしておけば問題無いと思っていましたが、深く学ぶとアンモニアや亜硝酸塩、PH(ペーハー)など色々面倒臭い事になって来ました。それほど神経質に管理するつもりはなかったのですが、先日室内に移した稚魚5匹が次々と死んでしまったので水質に関して僅かでも勉強しなければならないと考え直しました。実は随分前に亜硝酸塩試験紙とPH計測装置2台を購入したもののほったらかしでした。とりあえず1000円...

偶然生まれたダルマメダカ

外気温が10℃前後になり始めた10月下旬の東京ですが、我家にはまだこんな稚魚が居ます。日中の最高気温が20℃に達する日も有りますが、低温に耐えられない稚魚は屋外でこのまま放置していては死んでしまうので室内へ移動させました。水草を投げ入れていたタッパなどで、いつの間にか生まれていた子供たちを一つの水槽に入れていたのですが、成長するにつれ少々変わった体系の子たちが散見されるようになりました。何とダルマメダカ。...

突然の冬支度

ぼちぼち本格的な冬支度を始めなければいけないと考えてはいたのですが、週間予報を眺めていたら10度近い最低気温の表示。例年こんなにも寒くなるのが早かっただろうかと訝しがるも、この気温は11月下旬並みの寒さなのだとか。従来であれば寒かろうが暑かろうが、自分の着衣のみ気を使っていれば良かったのですが、コロナ禍にあっては発熱さえ許されないので万全の防寒対策と、メダカ達の防寒対策が欠かせなくなっていたのでした。...

屋上ビオトープ

コロナ禍の在宅環境でうかつにも始めてしまったメダカ生活ですが、初めての冬を迎えるにあたり現在情報をかき集めています。手当たり次第に購入してしまった水草も生育が止まり、気温低下と共に枯れ始めるのだと思われますが退避させる場所もないのでこのまま経過観察。入手情報では屋内水槽に移す、保温する、諦めて放置するの三択なので、私としては出来るだけ屋外で延命を図りたいと考えています。9月に入ってから孵化した稚魚...

台風14号接近

台風シーズンが過ぎるまでテントの設営はやめておこう考えていましたが、在宅においてこの場所は貴重であり前回台風が消滅して直ぐに再設営しました。夕暮れ時、この場所で飲むビールは格別なのです。しかし。記録を見ると台風前に撤去したのが9月22日でしたが、台風14号が向かってるく事が判明したため10月7日に再び撤収となりました。再びこうなる事は覚悟していましたが2週間で再び撤収になるとは。朝からガサガサと撤収作業。...

カラス対策にはエアガン

水泡眼を含む金魚2匹、メダカ40匹の被害に遭い今でもカラスが嫌いです。その後も金魚の水槽を見る度に数が減って寂しくなったと感じ、メダカは移す予定だったスイレン鉢が今でも空いたまま。襲撃の後遺症は未だに尾を引いています。確固たる証拠をつかむために防犯カメラを置いていますが警戒してかその後襲撃無し。ただ、その後も屋根や雑木林に数匹のカラスがやってきてけたたましく鳴く事が有り、もどかしく感じるばかりだった...

ミジンコリセット

AMAZONでミジンコを購入してから2ヶ月、継続的に増やしながらメダカ達に与えていますが、生餌は水を汚さず異常に喜んで食べるため面倒臭いと感じながら現在も飼育中。ただ、なかなか爆増しないため毎日お腹一杯与える程の量は無く、時折ご褒美の様な形になってしまっています。結構な頻度で全滅や全く増えない状況が生じるため、100均の300円ジャグ4本に分けていますが、感覚的に水面が広い水槽の方が飼育に適している気がします...