FC2ブログ

反断捨離

ミラーフィルムの活用方法

一年で一番太陽の南中高度が低く、日照時間が短い日が冬至の日ですが概ね12月22日前後。対して最も高く昼間が最も長くなるのは夏至の6月22日頃。夏場の太陽が高い状況において日陰になる場所は貴重なのですが、反面一年中日が当たらない場所でもあるためメダカの飼育環境としては適さず。今回雑木林の伐採により、突如日が差す事になった場所に早速水槽を並べ日々観察していますが、当然ながら水温の上りは良く、太陽光を長時間受...

犬のPTSD

愛犬は我家にやってきて間もなく1年になりますが、これまで一度も公園などの広場に連れて行った事がなかったので、リモートワークの休憩を兼ねて最寄りの公園を訪れてみる事にしました。従前の愛犬は公園が大好きで連れて行くと大喜びでしたので、この子もきっと喜んでくれるとばかり思っていたのですが、飼い主の思い空しく恐怖でしかなかったようです。車から降ろして公園の入り口まで抱きかかえて行き、リードを繋ごうと下ろし...

ジムニーJB74 シートの異音

半年ほど前からシート付近からギシギシという音が出始めました。前ジムニーはおろか、これまで乗り継いできた多数の車にもこの様な異音発生の症状は無かったので、純正シートにおいてこの様な異音が生じるとは考え辛く、恐らくは社外のレカロシートに交換したことによる原因ではないかと想定。音が発生するのはカーブなどシートが明らかに動いたタイミングで発生。初期は時折音が発生する程度でしたが、時間の経過とともに僅かなシ...

尿酸値は改善できた

健康診断にて尿酸値が2回続けてD判定となり紹介状も添えられていました。尿酸値はそんなに騒ぐ事でもないのだろうと甘く考えていましたが、色々調べてみると一度上がった尿酸値は簡単には下がらず、放っておくと様々な疾患に繋がる危険な指標だという事が分かりました。どおりで頻繁に耳にする訳です。7.0 → 8.0 → 8.9と着実に上がり続けていたので、このまま対策を講じず同じ生活を続けて行けば10まで上がり本当に後戻りできない...

稚魚の箱舟

屋内水槽を4つも並べていたことから部屋にカビが発生し、エアコンのファンの内部にも物凄いカビが生えてしまい大変な状況に陥りました。本当は全廃した方が良いのですが、家族に詫びを入れて2つの水槽だけ残させてもらう事になり、今後も2つの水槽のみで運用する事になりました。屋内水槽は湿度の上昇の他、地震で水が零れる恐れや、水替えの手間がかかる事がデメリットとして挙げられますが、メダカの警戒心が無くなるので、こん...

排水失敗

睡蓮鉢もトロ箱もプランターも、ゲリラ豪雨などでメダカが流れない様に手間を掛けて必ず排水穴を設けていましたが、これが完全に失敗だった事が最近になって分かってきました。フレームを避けて排水穴をドリルで開け、且つ排水穴の口径分も手伝って最高水位が低くなるため、折角大きな水槽でも2割ほど溜められる水が減ってしまいます。メダカ飼育に置いて水量は出来る限り多い事が望ましいのに、敢えて手間を掛けて逆のことをして...

プランター水槽更新

実験的に始めたプランター水槽のその後です。カラスに襲われ水槽ごと落下して一度は稚魚が全滅したプランター水槽ですが、懲りずに再運用を行っています。植栽用のプランターの排水口をコーキングで埋め、ただ水を張っただけの簡易水槽なのですが何故か他の水槽よりも寧ろメダカが良く育ちます。たまに足し水と給餌をする程度でほぼ放置なのに。放置状態なのでと水草が蓋をしてしまっています。とてもメダカが育つ環境とは思えない...

伐採

メダカ飼育を2シーズン経験して思うのは、メダカ飼育環境には水槽の大きさや餌よりも、太陽光の方が重要であると感じます。一年を通してメダカには太陽光をたっぷり届けてあげられる環境が望まし事は分かっているのですが、住宅環境がそれを許しません。我家では北以外の空いた場所に水槽を置いていますが、一日中日が当たる場所は存在せず、逆に一日中半日蔭という場所があったりします。メダカの成長速度や卵の孵化率、病気のな...