FC2ブログ

JB74 ジムニーシエラ 1000km走行所感

IMG_3998.jpg納車から3ヶ月で漸く1400kmを超えましたが、新車をぶつけたくないという恐怖心から家内がなかなか運転しないので、結局私が8割以上運転する事となり、概ね1200kmを走行した個人的所感をまとめさせていただきます。


【走破性】 

・一般道 前ジムニー同様に小さく取り回しが楽なので普段使いに最適。前車よりも着座位置が高いので、無理してリフトアップしなくても視認性良し。


・オフロード 正しく本領発揮。これほどまでにジムニーの走破性が優れているとは思いませんでした。


・高速 前モデルからは格段に良くなっていますが法定速度内でも怖い。多少大きめの段差や凹凸でハンドルを突然持っていかれるため、常に両手は添えておく必要あり。


【エンジン】

・非力で面白みの無い耐久性重視の1.5Lエンジンですが、トルクもパワーも軽よりは勝っているため安心感があり遠出したくなります。


【静粛性】

・一般道では上級車並みに静か。信号待ちしていると時折アイドリングストップが付いていたかと思う瞬間があります。高速の100km巡行でも静粛性は高く音楽や会話が普通に楽しめる事に驚き。


IMG_4020.jpg

【燃費】 オンボードコンピューターの平均燃費は12.2km/Lと非常に甘く、OBDによる詳細データでは今のところ10.2km/Lなので後者が実勢値なのだと思います。割合としては高速8割、一般道2割なのでもう少し頑張ってほしいところですがレギュラーガソリン仕様であり、215のヘビーなホイールセットを履かせ、更に30kg近く有るキャリア等を乗せている事なども考慮すれば随分健闘している数値。


恐らくノーマルのまま普段使いにしても、実燃費は12km/L前後かと思われます。


【積載量】 二人しか乗らなければ十分な積載量。前ジムニーよりリアホイールハウジング上部がフラットになったので、更に積み易く多くの物が積めるようになりました。


【車格】 車内空間はとても軽自動車とは思えない広さで、誰もがこれで軽?と驚きます。ただ外観は相変わらず小さいので、やはり軽だよねと降車してから言われます。


IMG_4014.jpg

【MT】 ストロークは大きいものの入りは良くシフト操作を楽しめます。前車の如くエンジンの振動でシフトノブは振動しませんが、道路の段差に応じて元気に揺れます。2速と3速が開いているので、峠などで速く走ろうとすると若干コツが必要。


【安定性】 全くダメ。ノーマルはふわふわ、グラグラと酷いものでしたが、APIOさんのサスペションキットを投入し見事に解消されました。


【欠点】 シートがチープであり形状も悪く折角のジムニーが台無し。ワイパーに間欠機能が無い。そして最大の欠点は、純正もアフターパーツもカスタムパーツが豊富でありカスタム地獄に陥ること。


【総評】 

原点回帰のデザインはどう見ても出来が良く細かな欠点が霧散。ガレージにあると微笑ましくペットの様な可愛さが有る車です。


前ジムニーも5年所有しましたが豪雨でも雪でもノープロブレム。災害でも活躍してくれることは間違いなく頼もしい存在。


しかしながら見た目だけで購入してしまうと、実は燃費が非常に悪く、使い勝手の悪い2ドアであり、一般道での利用が9割以上であることを踏まえれば非常に非効率な車。あくまで趣味の一環としてこの車を許容できるのかという点が最も重要な事でしょう。


250万の購入価格に対して既に100万以上のカスタム費用を投じてしまいましたが、ジムニーはバイクの様にパーツの交換によって劇的に性能が変わるので、次から次に手を入れてしまいます。カスタマイズ地獄にはくれぐれも注意致しましょう。

Comment

Add your comment