FC2ブログ

世界遺産!キュランダツアー vol.1

DSC07180.jpg

世界遺産!選べるキュランダツアー デラックスコース(ゴールドクラス乗車プラン) ¥19,590(AU$264)   


8:30にホテルにバスが迎えに来てくれましたが、乗車するケアンズ駅はライリークリスタルブルックからでも歩いて30分ほどの場所に有るので、各ホテルをピックアップして駅に向かうよりも歩いたほうが早かったりします。


このツアー人気第2位。日本人のガイド付きで全てお任せで楽しめます。

世界遺産に指定されている熱帯雨林に囲まれた高原の村キュランダ。マーケットで有名なこの村には様々な露店が建ち並んでいます。百年以上の歴史を持つレトロな「キュランダ高原列車」で美しい熱帯雨林の渓谷の景色を、世界最長級のゴンドラ「スカイレール」で広大な熱帯雨林を上空からご堪能ください。日本語ガイドがキュランダ鉄道の車内から撮れる最適なシャッターチャンスのポイント、鉄道の歴史などもご案内します。デラックスコースにだけレインフォレステーションでの動物園、水陸両用車「アーミーダック」乗車体験が含まれます。またキュランダ高原列車の“ゴールドクラス車両特別席”に乗れるプランもあります!


なのだとか。


DSC07120.jpg

こちらがケアンズ駅。現地の人すらほとんど居ないローカル駅。観光客利用が100%といった感じです。


DSC07123.jpg

本当にケアンズは田舎ですね。駅前の道路は1台の車も走っていません。


後で知るのですが、実はこの駅の真裏に大型ショッピングセンターが接続しており、フードコートもあり衣料品店なども多数入っています。


DSC07102.jpg

流石に単線ではありませんでしたが2線で単純に往復のみの様子。


DSC07144.jpg

ゴールドクラスって何?と内容も理解せずに申し込んだのですが、所謂一等車に乗車出来るプランの様です。


改札脇にGOLD CLASSのエンブレムと共に、内装材と思われるマホガニー板やタイルが飾られていました。


DSC07172.jpg

駅前や上階をうろうろしていたらいつの間にか列車が到着していました。


DSC07161.jpg

当時は蒸気機関車やディーゼル機関車だったと思われますが、現在は電気機関車になっています。


急勾配の山道を登って行くため電気機関車は2両編成。実にカラフルで楽しい絵が描かれています。


DSC07198.jpg

こちらがGOLD CLASSの車両。


他の車両は布地でしたが革張りにマホガニー板が贅沢に使われています。タイルは何処?と探すと天井面でしたが、これは本物のタイルではなく形成されたプラスチック板。



Comment

Add your comment