FC2ブログ

ロードスターRF 3年目のバッテリーチャージ

3F1A0019.jpg

MERRY CHRISTMAS!!


若かりし頃は洒落たお店を予約して彼女と二人で、子供が出来てからはツリーを飾ったりイルミネーションを見に行ったりと賑やかなクリスマスでしたが、今はチキンとケーキを食べて終わりといった寂しいものになりました。


バブルの頃は洒落たお店もホテルも何処も予約で一杯であり、夜景を見るために走らせた車はレインボーブリッジ上で渋滞等々、今では考えられない様な凄い時代でした。


今年のクリスマスも何もすることが無いので、まずは車検が終了したばかりのロードスターの大掃除を行いました。


3F1A0023.jpg

この日は突然寒くなり雨も降り出す直前だったので洗車はまた後日。


3F1A0027.jpg

車検にてバッテリー残量が7割と言われたので充電実施。バッテリーテンダーの端子を接続しようとコードを探しましたが何処にも見当たりません。


端子を付けたのはMINIとシエラだった様でロードスターには何もしていなかった模様。今更端子を購入するのも面倒なので付属のワニ口で接続。


わざわざ別売りの端子コードを購入しなくてもこれで済むなら不要でしたね。


3F1A0030.jpg

半日以上かかるかと思ったら2時間ほどでランプがオレンジからグリーンへ変化。電圧を計測すると13.1Vは出ているのでもう良いみたいです。


ディーラーでは3年でバッテリー交換を勧められますが必ず断っています。新車で積んでいるバッテリーが3年で駄目になるはずがない。


実際、MINIも他車も5年持っているので年間1万キロ程度の走行で、定期的に充電も行っていれば大丈夫。何よりディーラーでバッテリー交換を頼むと馬鹿高いので自分でやりましょう。


3F1A0024.jpg

久々にエンジンルームを開けて点検したらウォッシャー液が空になっていました。


ついでにエンジンルーム内もヒートワックス等でクリーニングを行いピカピカに磨いておきました。3年で売却するつもりのロードスターRFですが、安価でこれほどまでに面白い車は他に無いので、頑張ってもう2年は維持したいと考えています。

Comment

Add your comment