FC2ブログ

MINIのエアコンは臭い

DSC08104_202002222241371f9.jpg1年点検にて何か不具合は有りませんか?と問われたので、「エアコンが臭い」と即答しました。


前クロスオーバーも匂う事が有ったのでMINIはエアコンにカビが生えやすい構造だと考え、F55、F56のエアコン臭気に関して調べてみると、構造的な欠陥で有ることが分かりました。


ユーチューブを見ると運転席の足元にエアコン用フィルターを脱着する蓋が有り、ヘックスレンチでその蓋を開け,上下二段になっているフィルターが入っている様子が分かりました。


MINI F55、56のエアコンは結露した水が下部に溜まり易く、フィルターでカビを培養する様な構造的欠陥により臭気が発生するとの事。


納車から半年ほどで臭い出し、年末年始の利用では咳が出るほど臭かったので、これはただ事ではないと思っていましたが、交換を終えたメカニックさんの話では相当汚れていたとの事。


フィルターが結露水を吸い上げない様な対策品も有ると聞いていたので、それらにしてもらえるのか確認しましたがディーラーではそこまで対応できず、既に対策品に相当するフィルターになっているそうです。本当か?


結局フィルター交換と内部の清掃を行っていただき、暫く様子を見るという事になりました(往々にしてこの暫く様子を見るという言葉はお手上げという意味)。


また1年足らずで同様に臭くなっても困るとクレームを申し入れましたが、MINIの持病の様なものなので諦めて下さいとの事。


エアコンフィルターを交換した途端、当然臭いは止まりましたが、エアコンの利きが恐ろしく良くなったので、恐らく相当目詰まりしていたのだと思います。


ショッキングにもフィルターのハニカムがカビでびっしり詰まっていたのだと推測されます。


再び臭い始めたら、一度自分で分解してその様子を確認したいと思います。


MINI F55、F56が販売されてもう4年以上になるはずですが、エアコンが臭い!は未だに改善されない様です。

Comment

Add your comment