FC2ブログ

テント購入の難しさ COLEMAN コールマン ILスクリーンIGシェード

IMG_9962.jpg

コールマン ILスクリーンIGシェード(タイダイ)6,978円


倉庫に眠らせたままにしていた、25年ほど前に購入したコールマンのポップアップ式サンシェードが、この度の巣籠りグランピングで大活躍。


雰囲気、大きさ共に我が家の狭い駐車場に打ってつけでこれに勝るものなし。


家内は朝からこのサンシェード内でヨガを行い、昼過ぎには子供が寝転がって本を読み、夕方まで犬が潜り込んで昼寝と一日フル活用。


ただポップアップ式は広げる時は楽でも、格納時は強力なワイヤーを八の字にして折りたたまなければならず、これが知恵の輪ほど難しい。


悪戦苦闘しているうちに生地が擦れ、床面のワイヤーが地面に擦れて生地が切れている状態になっており、買い替え間近という雰囲気なので代替え品を探しましたが、残念ながら既に廃盤になっており、形やサイズが異なる物しか存在しません。


IMG_9945.jpg

已む無く、このコールマン ILスクリーンIGシェードを購入。送料込みで7,000円ですから驚くほど安く、失敗しても良いという妥協もあり。


IMG_9947.jpg

安かったのでこれにしましたが色は完全に失敗。


IMG_9951.jpg

テントやタープの類は一度広げると決して同じ大きさにならないので注意。元々の折り畳み状況など良く記憶しておきましょう。


IMG_9954.jpg

採寸して購入したのですが、予想以上に大きく早くも”失敗”の文字が脳裏に浮かびます。


IMG_9955.jpg

この折り畳みポール、小さくなるのですが連結すると結構な長さになります。方々にぶつけてしまうので設営時は要注意。


IMG_9956.jpg

幅2.1m*奥行き1.8mと手頃なサイズで大人が十分横になれます。高さは1.2mなのでまずまず。


奥に見えるのが我家で再び絶賛されているシェードですが、デザインも旧型の方が良く形もテント然としておりちょっとイメージが違いました。


左右と正面にメッシュが設けられているので風が抜けて涼しい筈なのですが、これもやはり旧型の方が勝る状況。ただ、IGシェードは開口部が全て閉じる事が出来るので雨天時も安心。


庭グランピング以外にも罹災した時なども使えそうなので、とりあえず却下となりましたが保管しておこうと思います。テント選びはカタログ数値を読み込んでも、実際に色や生地、形やデザインなどは実際に組んでみてから初めて分かるので、なかなか難しいですね。

Comment

Add your comment