FC2ブログ

FIELDOOR テントタープ

IMG_0003.jpg

我家は林の横に位置するため藪蚊に襲われます。


まずは屋外生活を楽しむための第一歩として、日差し除けとしてシートを張ったりと色々試しましたが、藪蚊対策としては蚊帳を吊る位しか方法が無く、屋外に果たして蚊帳は吊れるのだろうかと探してみたところ打ってつけの商品を見付けました!


FIELDOOR 組立て簡単!! ワンタッチタープテント G03 スチールフレーム 2.0m 【ネイティブ】 風抜けベンチレーション 高耐水加工&シルバーUVカットコーティング 紫外線カット ¥8,600


探してみるものですね。


IMG_0022.jpg

GWの5月3日に届いたのですが箱が予想通り大きく重量も有ったので、これまた失敗かと少々焦りました。


まずは組んでみようと届いたばかりの梱包を解き、一人で引っ張りだしてどうにか組み立てました。本来は二人で持ちながら広げる商品なので、私の様に一人で取り組まない方が良いと思います。


生地カラーも豊富で悩みましたが少々派手なネイティブ柄を選択。サイズは2.0m用 2.5m用 3.0m用と3種。我家の狭い駐車場には2m角がギリギリ納まりました。


最小サイズですが十分な広さで、流石に4人では使えませんが3人なら狭いながら食事もできます。


因みに本来の目的である蚊帳もオプション設定されているので同時購入。


FIELDOOR タープテント専用バグガード 【サイドシート4枚セットか一体型タイプが選べます】 2.0m用 2.5m用 3.0m用 虫除け対策 簡単取り付け メッシュスクリーン ¥8,060


IMG_0251.jpg

あまりに良く出来た製品なのでこれセットで何万円だったかと調べたら、蚊帳とセットで何と¥16,060。安過ぎませんか??


設営も撤収も二人必要なので頻繁な撤収は避けたく、5月3日から出しっぱなしで2週間以上が経過しましたが本当に快適なので、毎日この中で昼食をとり、仕事をし昼寝も済ませています。


一応強風で飛ばない様に各所をロープで固定していますが注意するのはその程度ですね。仮に自粛生活が終わってもこのまま使い続けようと思います。


流石に台風や大荒れになる天候では撤収が必要ですが、それでも二人で作業すればロープを解除して畳んでケースに仕舞うだけなので30分ほどでしょう。


コールマンなどでも同様の商品は有りますが、コスパから言ってこの商品の方が断トツに良いと思います。バグガードも専用品なのでサイズもピッタリであり、上部の骨組みにフックを掛け、各支柱に2ケ所マジックテープで結ぶだけ。


テントもバグガードも日射や風雨で劣化していきますが、生地もしっかりしているので1年で駄目になるという事は無いでしょう。まあ、この価格なら一年で買い替えても十分元がとれそうですが、捨てるのも環境に宜しくないので大切に長く使いたいですね。


IMG_0025.jpg

犬も快適らしく我々と一緒に蚊帳に潜り込んでは寝ています。機能性、価格ともにアウトドア用品の中では最も買って良かった商品かもしれません。


これから自宅で快適に過ごすために、これ絶対にお勧めです。


Comment

Add your comment