FC2ブログ

初めての睡蓮鉢 vol.2

IMG_2598.jpg
大汗かきながら漸く終わりました。

こちらはメダカの稚魚を泳がせていたプラ箱ですが、水草が入りきらなかったので一つを植えて睡蓮鉢の一つとしました。猫やカラスにやられる恐れが有るので、とりあえず網を載せています。

IMG_2552.jpg
睡蓮鉢には赤玉土で十分という意見が殆どだったので、余っていたものを使ってみましたが事前に洗い忘れたので悲惨な状況になりました。数回良く洗ってから使う事が前提だった訳ですね。

ただ、洗って入れたにしても赤玉土の赤茶の色がベースだとメダカが綺麗に見えません。結局、赤玉土を出来るだけ掘り出してソイルを敷き詰めました。

割高ですが水連鉢落ち着いた雰囲気になり、何よりメダカが綺麗に見えます。

IMG_2600.jpg
水草は地植えにすると盛大に広がってしまう様なので、鉢と地植えに分けて配置しました。

IMG_2671.jpg
浮草を更に足して一週間ほど経過。既に水草が盛大に成長しています。

IMG_2669.jpg
1週間が経過してバクテリアも多少増えたと思われるので、1cmほどに成長した幹之スーパーの稚魚10匹を放流。現在も楽し気に泳ぎ回っています。

IMG_2672.jpg
プラ箱も水草が成長しいい具合になってきました。睡蓮鉢は植物を植えていることもあり、夏場は盛大に水が減っていきます。

2日に一回水を足していますが、そのまま水を灌ぐとソイルが舞ってしまうので100均で買ってきた水槽用陶器を沈め、この陶器に水を当てて注水しています。

IMG_2674.jpg
そして、ホームセンターで売られているプランターの方が大きくて安いという事を後に知りました。

1400円という安価であり水量はGEXの物より1.5倍ほど入ります。プランターなので底に空いた穴4個をアルミテープとコーキングで埋めるという作業が生じますが、見た目も断然こちらの方が優秀。

既に水連鉢が4つになってしまいましたが、これまで草花を植えていたプランターよりも断然に手間はかかりますが、メダカが泳いでいる睡蓮鉢の方が愛でる楽しみが増えて楽しいですね。

Comment

Add your comment