FC2ブログ

巣ごもり中の癒しメダカ

P8150100.jpg
週末出掛けることも無くなり、日々リモートワークでほぼ在宅勤務なので休憩中の息抜きに、庭に出てメダカを愛でる生活が続いており、老後か!と思わず自分に突っ込んでしまう今日この頃。

しかし、外の空気を吸い、メダカの世話をする事は本当に気分転換になります。

IMG_E2869.jpg
そんな中、夕刊のトップ記事を読んで目が点になりました。

同輩が大勢いるのか...と。

IMG_2889.jpg
この日もホームセンターにバケツを買いに行き、ふらっと水草コーナーを覗いてみると!

既にシーズンオフらしくこの有様。しかも捨て値のバーゲンセール。

元気が無く根が張りすぎて死滅しかかっている水草達しか残っていませんでしたが、498円のじゅうたん水草が何と98円!?1580円もしていたスイレンが398円!?

まだ、8月26日ですが水草の売り時はもう終わりなのですね。

IMG_2620.jpg
この写真は8月5日のものですが、奮発してスイレンや水草4つを購入し5000円強を支払いました。僅か20日過ぎただけで捨て値になってしまうとは。

因みに売れ残っていたスイレン2鉢とじゅうたん水草など、ほぼ全てを買ってきましたが1500円ほどで済みました。

IMG_2890.jpg
思いがけず水草を大量買いしてしまったので鉢も買わざるを得なくなりました。もう置く場所が無いというのに。

これまで購入していたのが14号のプランターなのですが、更に大きな16号と18号が存在していることを今頃発見。こんな物何処にあったと訝しがりながら、14号がすっぽりと収まるほどの大容量。

これまで3つも購入してしまった14号は外周44cm*高さ27cm、容量は20L。対して18号は外周56cm*高さ34cm、容量は50Lも入る魅力的サイズ。

これなら本日購入した水草全てを投入しても、30匹程度のメダカが飼えるのではないかと構想を巡らせ悩みましたが、更にこんな大きな鉢を何処に置くのだと自問自答しながら迷う事10分。

結局諦めましたが巨大な水連鉢は魅力的ですね。

Comment

Add your comment