FC2ブログ

ソウルレッド 半年ぶりの洗車

IMG_3087.jpg
相変わらず洗車が嫌いです(笑)

ロードスターに関してはコロナが騒がれ始めた3月頃から一度も洗車をしておらず、気付けば半年が経過。流石に半年洗車をしなかったことはこれまで有りませんでしたが、コロナにより世の中が変わり、車に乗る機会もめっきり減ってしまったため半年洗車せずという結果になりました。

余りに汚いので、梅雨明け頃に一度洗車しようという気持ちにはなったのですが、突然熱波が襲ってきたので心折れてそのままということに。

上記の写真は半年放置したソウルレッドのボンネットですが、写真だと綺麗に写っていますが実際は真っ白です。

IMG_3089.jpg
ドアハンドルとバックミラー下部もお決まりの雨垂れ跡がはっきり表れています(写真だと反射して駄目ですね)。

今時これだけ洗車していない車も珍しいぞいうほど汚れていました。当たり前ですが。

IMG_3092.jpg
では何故洗車する気になったかというと、いつの間にか何かで大きく引っかかれたような傷が入っていたから。

右リアピラー上方からリアフェンダー下部まで綺麗に放物線を描くように傷を付けられました(写真だとやはり写りません..)。

凹みは見られず見事に綺麗な半円なので、ドアパンチや意図的に付けた傷ではなく、立て掛けていたものがたまたま倒れて付いた様な跡。

一応週に何度かは乗っているので傷を付けられた凡その日を想定すると、月極駐車場の雑草取りが行われた日が該当するので、どの様な道具を使っていたか分かりませんが、大きな箒や芝刈り機のハンドルなのではないかと。

ただ、想像の域なので現行犯でもなければ修理を求める事も出来ません。

暫くは見ないふりをしていましたが、毎回乗車するたびにはっきり目に付いてしまうので、諦めて洗車と傷落としを試みるという行動に至りました。

IMG_3099_2020092513561859a.jpg
洗車を行いましたが全く消えません。これは駄目だと思いましたが、ガラスコートのメンテナンス液で丁寧に磨いていくと見事に落ちました!

下地にガラスコートが利いていたので傷の入りを軽減してくれたのだと思います。コートしていなければ下地にダメージが及びお手上げだったことでしょう。

IMG_3104.jpg
N-ONEのソリッドレッドを所有していた際は、汚れが異常に目立つので二度と赤は買わないと決めていましたが、ソウルレッドは汚れが目立ちにくいですね。

シエラもそうですがメタリック系は非常に汚れが目立ちにくく、私の様な洗車嫌いにはうってつけだと改めて感じますが、今回の様に傷軽減のためにもガラスコートは施工しておくべきだと思います。

Comment

Add your comment