FC2ブログ

ホテイ草の越冬に挑戦

IMG_4209.jpg
もう増やせないと言いながらまた買ってしまいました。GEX メダカ元気 快適繁殖ケースL*2個。

IMG_4207.jpg
もう11月中旬であり今更必要なかったのですが、ある思いが有りメダカ以外の目的で購入。

IMG_4211.jpg
この発泡スチロール水槽、良い値段がしますが高圧縮されており3年は使えると思います。というか、高いので5年は持ってほしいところです。

IMG_4214_2020111323432888e.jpg
来春に向けて今から準備も。

IMG_4225.jpg
発泡スチロール水槽を購入した理由は水草のためでした。早朝深夜の気温は5度近くまで下がりますが、我が家の水草はまだ旺盛に繁殖中。

間引いても間引いても水面を覆いつくすので、越冬させるための水槽として2つ購入。一つは浮草を適量移動させたら瞬く間に一杯になってしまいました。

IMG_4220_20201113234329665.jpg
そしてもう1個の水槽は劣悪な環境の室外機の上へ。メダカだと微振動で可哀想ですが、水草なら文句も言いません。

IMG_4221.jpg
ビニールでもかけて温室を作ろうと考えていたのですが、余っていた透明のアクリル板を試しに乗せてみたら誂えたようにぴったり!

完璧です。

IMG_4228.jpg
屋外に放置していたホテイ草はかなり弱っていますが、鉢植えにすると越冬も可能との事なので、既に手遅れとは思いますがダメもとで移植。

IMG_4229_2020111323433572a.jpg
こちらは更に半分溶けていますが、これも実験のために鉢植えに変更。

IMG_4236.jpg
我家のホテイ草を全て集めたらまだこんなに有りました。驚くことに、スドーのビニール保温室に入れていたホテイ草はすこぶる元気。

しかし、並べてはみましたが、この水槽深さがあるので太陽光が十分に届かない恐れがあるので、嵩上げする事に。

IMG_4240.jpg
スイレン鉢構成で余っていた鉢やレンガを上手く利用して嵩上げ成功。

IMG_4241.jpg
どうせやるならホテイ草だけではなくフロッグピットなども同居させてあげようと、水を注いで浮草たちも投入。

ノアの箱舟状態ですが無事冬を乗り切れるでしょうか。

IMG_4244.jpg
正直、アクリル板を被せた程度では温室としての効果は薄く、相応のダメージを受けるので無理だと思います。

この場所は西側なので午後2時間程しか直射日光が当たらないので、もっと日の当たる場所に移動してあげたいのですが狭小住宅にそんな恵まれた場所は無し。

この状況で何とか頑張ってもらいましょう。

Comment

Add your comment