FC2ブログ

突然家族が増えました

manoa_1.jpg
2021年1月3日、予想だにせず突然家族が増えました。

もう一匹犬を飼うことなど微塵も考えていなかったのですが、恒例の横浜詣でにてガンダムを観終わり、ふらふらと立ち寄ったペットショップでこの子に出会ってしまいました。

これまで多数の犬を飼ってきましたが、今回の様に全く衝動的に購入検討する事は勿論初めてであり、家族全員で相当悩みました。

流石に犬2匹を飼える経済的余裕は無く、無理して飼ったとしてもどうやって2匹を飼育するのか、そもそも誰が子犬の面倒を見るのか等々、延々店内で議論。

結局諦めてお店を出たものの議論は続き散策していても全員気は漫ろ。どこを歩いても何を食べてもこの子の話しばかり。

やっぱり飼う?いや駄目だ。

でも可愛い。もう二度とあんな可愛い子に会えないかも。いや駄目だ。

犬も出会いが重要で計画的に飼うものじゃないんじゃない?確かにそうかもしれない..。いや駄目だ。

中華街を歩きながらも延々とこんな肯定と否定が繰り返され、結果が出ないまま4時間以上が経過。そしてお店の前を通り過ぎる事3回。

遂に日が落ち、飼えないという結論に至り車へ戻っていたのですが、立ち寄ったトイレの前で議論再燃。

飼えないと合意に至ったものの後ろ髪にひかれる思いで一向に諦めがつかないため、今一度お店に戻りあの子が既に売れていたら気持ちも吹っ切れるので、悲しいけれどそれだけ確かめに行こうと再び遠い道のりを戻ることに。

恐る恐るお店を覗いてみると、まだ居ました!

そして最後の家族会議はスタバに入って再度協議。いよいよお店も閉店時間間際となり、飼う!いや、買って来い!とカードを渡して子供たちが走って行きました。

manoa_3.jpg
まさか三が日から清水の舞台から飛び降りる事になろうとは。

こんな高額な犬を買ったことはこれまで無かったのですが、何とプライスタグ意外に別途費用やらセット品があり、提示された見積りには覚悟した額面プラス20万!

何かの間違いかと不明金20万の内訳を訪ねると、タグプライスの下に書かれている”別途”とはドクターチェックプログラムなるマイクロチック装着や接種済みのワクチン費用なのだとか。これだけで6万円弱。

この費用に加え、保険やフード、ドクターチェック等のオプションが加わり20万なのだそうです。私の業態では別途という言語はあくまで含まれていない事項を示す言葉であり、この様な用途でも使われるのかと大変勉強になってしまいました。

この様な高価格帯の子犬を買われる方は相応の所得層と推測され、この位の費用は気にも留めずに一括払いなのかもしれませんが、私が一度飛び降りた額面よりも超過する事は許容できず、色々我儘を言ってオプションの類は削っていただきました。

我儘を申しまして申し訳ございませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。

かくして衝動買いしてしまった子犬様、小箱に入れて100km近い道のりを突然走る事になりましたので、法令順守、神経を尖らせ異常なまでの安全運転で帰って参りました。

保険も何も削ってしまったので環境が合わず突然亡くなってしまえば泣くのみ。毎日緊張の連続で誰かが常に面倒を見るという異常事態が続き早3週間。

瞬く間にふた回りほど大きくなった様に感じますが、すっかり我家の環境に慣れて日々元気に走り回っています。

コロナで明日の生活がどうなるかも分からない世の中ですが、この子のためにもしっかり稼がなくてはならないと、仕事に力が入る毎日になっています。

Comment

Add your comment