FC2ブログ

プリンターのメンテナンスボックス

IMG_7618_2021032018561243d.jpg
エプソンのインクジェットプリンターを使用していますが、インクカートリッジ交換の度に高過ぎると痛感。

本体価格を異常に安くしてインクカートリッジで元を取るという手法は十分理解しているのですが、在宅になりプリンターの使用頻度が上がってくると、もう少し何とかならないのかと愚痴の一つも言いたくなります。

先日も已む無く増量カートリッジを購入し交換したばかりだったのに、家族からプリンターが使えなくなったとクレーム。

交換したばかりだからそんな筈は無いとプリンターの表示を見ると、メンテナンスボックスを交換してくださいという初めての警告。

IMG_7619_20210320185613a4a.jpg
メンテナンスボックスって何?

交換手引きに従いマイナスドライバーで小さな蓋を開けると、この小さな箱が入っていました。

レーザープリンターに備わっているトナー回収カートリッジのインクジェット版ですね、これは。

IMG_7620_20210320185615c29.jpg
背面を見るとインクを注入すると思われる穴が開いています。満タンになったのでこれを捨てて新しいカートリッジを買えという事ですが、非常にエコではなく突然プリンターが使えなくなるこの状況宜しくありませんね。

調べるとアマゾンで1箱1000円ほど。どうせ捨てる物なので純正ではなく安価な互換品にしましたが、リモートワークだとこの様な経費は馬鹿にならず、月々2000円の補助金では電気代すら賄えないのでこの様な雑費は持ち出し。

今後はこの様な費用も経費として認めてもらいたいですね。

Comment

Add your comment