FC2ブログ

コロナ禍一周年

DSC00446.jpg
最初の緊急事態宣言が発令された日から1年が経過したそうですが、まさか一年後の世界もコロナが終息していないとは考えもしませんでした。

一年前は何をやっていたのかと、ブログを読み返してみると当時の緊迫した状況が思い出されました。”パンデミック”と騒がれたものですが、この言葉は忘却の彼方でウィズコロナも陳腐化しています。

変異型が拡大し続けていますが、ワクチンをもってしてもコロナを完全に封じ込める事は出来ないので、変異し続けていくコロナと付き合いながら経済を回すしかありませんが、無策でリーダー不在のこの国は迷走し続けるだけでしょう。

IMG_E7175.jpg
今年に入ってからは一度も飲みに行っていませんが、この一年間でも飲み会は5回も無かったと思います。

コロナ禍ではっきりしたのは、外食や飲み会が皆無になっても何も困らないという事。ZOOMの普及で出張も無くなり会議も全て自宅からリモート参加で済んでしまう。

少々寂しい気もしますが1年も経るとこれが当たり前になりました。業務終了の報告メールを入れてパソコンを閉じれば、通勤時間ゼロで即刻夕食が食べられるのですからこれはこれで便利。

電車に乗ることも出先での支払いも現代はスマホで全て決済出来るため、この度財布を廃止しました。

免許も韓国の様にスマホで提示できるようにしてくれれば良いのですが、デジタル後進国の日本は早くても5年後でしょうから、最低限免許とクレジットカードは持ちあるかなければなりません。

最初はカードホルダー付きのマネークリップを持ち歩いていたのですが、カードがむき出して不用心であったためコールハーンのカードケースを購入。

財布と同じ二つ折りなのですが、カードが数枚入り大きさも厚さも財布のほぼ半分。ズボンのポケットに入れておけるので、スマホとこのカードケースのみを持ち歩く生活となっています。

ただ、このカードケースに念のため多少の現金は折りたたんで緊急用として入れています。電波状況なのか稀にスマホ決済が出来ないことが有る上、震災時には電気が使えないことも有りますからね。

IMG_7918.jpg
週末は一週間の食材調達が習慣となりました。

飲みに行かない代わりに日々家飲みを楽しみにしているので、恐ろしい勢いでビールが減っており、ひと月で500mlが2ダース以上消費しています。

ただ、飲みに行く機会が全く無くなったのでこの程度の量は許されるでしょう。格段に安上がりでもありますから。

買い物にはジムニーを活用していますが、ラフに扱えるうえMINIよりも積める気がします。遠出する事も無くなってきたので、ジムニーだけで十分ではないかと考え始めている今日この頃です。

Comment

Add your comment