FC2ブログ

犬の避妊

IMG_8703.jpg
これまで犬に去勢や避妊は不要だと考え一度も手術を行ったことが無かったのですが、先代、先々代共に10歳を超えた頃に子宮肥大で除去手術を受けました。

雌は避妊手術を行っておかないとこれらの病気が高い確率で発生する事をふれあい教室で学んだので、今回の子は適切な時期に依頼する事にしました。

IMG_8860.jpg
この避妊手術は生後5ヶ月からでなるべく早い時期に行った方が良いとの勧めでしたが、仔犬に手術を受けさせる事は大変可哀想でした。

もっと簡単に考えていたのですが、血液検査を行い全身麻酔で摘出。早朝に預けて夕方には引き取りに伺う1日の手術でしたが、傷口も想定より非常に大きく、さぞや痛かったのだろうと気の毒になりましたが、この子は術後も非常に元気で獣医恐怖症にはならずに済みました。

IMG_8851.jpg
傷口を舐めて悪化させてしまうとの事で、このレスリングスーツを4000円で購入。傷跡が残り辛い糸も選択したため手術に要した費用は4万円ほどでした..。

ただ、先代、先々代共に治療費は20万円程度だったので、この避妊手術で子宮肥大や腫瘍などの病気が未然に防げるのであれば本人のダメージも経済的ダメージも少ない。

避妊や去勢はペットを飼う上で必須の手術であり費用なのだと認識しておかなければならない事を、今更ながらに学びましたが、兎に角お金がかかりますね..。

Comment

Add your comment