FC2ブログ

ポータブル電源 JVCケンウッド Jackeryバッテリー

IMG_3212.jpg
台風や地震に備え2020年9月5日にポータブル電源を購入していました。

JVCケンウッド Jackeryバッテリー BN-RB10-C ¥114,980

中華製だと同程度の機能で半額だったのですが、長期的に使用する物であり、中華製はモバイルバッテリーも頻繁に突然死するため高額ですが安心の国産にしました。

EVの大幅な普及により、蓄電池の技術はこれから大幅に躍進するため株も買っておかねばと、このポータブル電源と共にJVCケンウッドの株も500株ほど購入しましたが、お陰様で現在上がっており配当金もいただいています。

IMG_3214.jpg
ポータブル電源はいざ購入しようと思うと多種多様であり、欲を出すと途轍もなく大型で高額になってしまうので、10万という予算を決めてこのモデルに決定しました。

主なスペックは以下の通りです。
充電池タイプ リチウムイオン充電池
充電池容量 278,400mAh/1,002Wh
最大外形寸法(W×H×D) 333mm×244mm×234mm 質量 10.9kg
AC出力 3口 100V/10A・60Hz 1,000W(瞬間最大2,000W)
USB出力 最大66W
[USBタイプC×2]5V DC/3A 9V DC/2A 12V DC/1.5A
[USBタイプA]5V DC/2.4A
[USBタイプA(Quick Charge 3.0)]5V-6.5V DC/3A
6.5V-9V DC/2A 9V-12V DC/1.5A
DC出力 最大120W
DC12V/10A シガーソケット×1
BMS管理項目 過電流、過電圧、温度、短絡保護
充電時間(ACアダプター使用時) 約7.5時間
充電時間(シガーアダプター使用時) 約14.5時間
充電時間(ソラーパネル使用時) 約17時間
その他同梱品 ACアダプター、電源コード、車載用シガーアダプター、ポーチ

派手さは有りませんが造りは非常にしっかりしています。11kgの重量は有りますが小さいのでそれほど重さは感じず、アウトドアでも使えます。唯一の難点は充電アダプターの変換器が大きく邪魔な事くらいでしょうか。

この容量サイズではエアコンや冷蔵庫を回すことは無理ですが、突然の停電でもTVを見て仮設照明を点灯させ、wifiモデムも復旧させてPC操作する事も可能。

災害状況が酷く長期戦となれば、別途購入している発電機を稼働させて冷蔵庫やエアコンをつける事も可能なのでこれで十分。

IMG_3213.jpg
購入して1年になりますが幸いなことにまだ一度も活躍していません。

高温多湿、低温にも弱く人間が快適な環境が望ましいとの事なので、最も温度変化が少ないLDに置いていますが、真四角なので上手い具合に棚の下にすっぽり収まっています。

長期保管の場合8割程度の充電量が望ましいとの事で、昨年からこの容量のまま経過観察していますが、驚くことに全く減っていません(表示の49%は購入当時なのでこの表記)。

昨年は一度も台風が来ませんでしたが、今年は果たしてどうなる事か。これから本格的な台風シーズンに入りますので、食料、水と共に電気も是非備えておきましょう。

Comment

Add your comment