FC2ブログ

プランター水槽

DSC01386.jpg
昨年、カラスの襲撃に遭い見事に水槽自体が落下して全滅してしまったプランター水槽。

強固なプランターフックを新たに購入し、落下防止ロープも施し懲りずに運用し続けているプランター水槽でしたが、久し振りに覗くと沢山のメダカ達が泳いでいました。

何をいつ入れたのかうろ覚えなのですが、布袋草や水草、飼育水を入れているうちに付着した卵が孵化していた様です。

DSC01344.jpg
ソイルには泥が溜まっていたため、泥を吸い上げて水替えを行い環境改善。立ち上げから初めての本格的な水替えとなりました。

DSC01382.jpg
幹之や飼育を止めた琥珀が殆どでしたが、煌やこんな何の合いの子が居ましたが、この子は幹之と何かが混ざっている様です。

DSC01346.jpg
何と20匹以上の稚魚がこんな劣悪な環境下にいました。ごめんなさい。

このプランターは吊るしたまま、網の上から時折ジャバジャバと足し水をし、週に一度餌を同様にパラパラと落とす程度。成長過程が非常にばらつきがあるものの、これだけのメダカが生存していたものです。

水草で水面は覆われ、日除けも雨除けも無し。この子達の前は実験的に5匹投入したメダカが何の対策もせず無事越冬しました。総合的に考えると、メダカは人が手を入れず自然に任せてい置いた方がかえって良いような気もしてきます。

Comment

Add your comment