FC2ブログ

アウトドアで使えるマキタの電動工具 vol.1(ML801&MP180DZ)

AJ9I8337.jpg
職業柄、電動工具が好きで電動ドリル、丸鋸、ホルソーなどを持っていますが、先日職人さんが使用していた電動工具に見慣れぬ文字。

ヒコーキ?と尋ねると、ハイコーキだと教えてもらえました。詳しく聞くと日立系の電動工具で比較的安いわりに良く出来ており、バッテリーの使いまわしも便利なのだとか。

久し振りに電動工具に興味を抱いたので、色々調べてみるとパナソニック、リョービ、マキタ、ボッシュ等、実に多数のメーカーが混在し、トップシェアはマキタであり国内60%、世界シェアでも20%を誇る事を知りました。

IMG_3250.jpg
充電式LEDワークライト ML801

何となくマキタのイメージカラーである青緑の色遣いが嫌いで、これまで20年近くパナソニックを愛用していたのですが、マキタのカタログを読み込むにつれマキタファンになってしまい現在順次買い替え中。

3F1A3421.jpg
最近最も愛用しているハンディライト。

先日のキャンプでは、設置されている外部照明は敢えて使用せず、ガソリンランタンで明かりをとり足元はハンディライトを足元灯として活用。

ランタンの光を邪魔せず大変便利でした。

AJ9I8428.jpg
3段階の超高機能も付きライト部分薄型で角度調整も自在。バッテリーの自重で安定感抜群。

ルーメナーや妙なLEDライト購入するのであれば、武骨なこのライトで十分。購入していたルーメナー、ミニマライトなど全て不要になりました。バッテリーは別売りですが何とこれ売価4500円程度です。

IMG_4901_20220707222845133.jpg
アウトドアではそれほど使用頻度が無いかもしれませんが、車や自転車の空気補充に便利な電動エアポンプ。

以前、アマゾンで購入した中華製エアポンプを使用していましたが、音と振動が半端ではなく、バッテリー自体も半年で死んでしまい4000円が瞬く間にゴミ箱行き。

続いて信頼?のアイリスオーヤマの電動ポンプを購入しましたが、これがまた使い辛く煩い。表示の空気圧と正確に計測したゲージで誤差が有るなど、やはりアイリスだったかという残念な商品。こんな残念商品ですが7000円強もします。

AJ9I8489.jpg
充電式空気入れ 本体 MP180DZ

そんな訳でこれもマキタ製に買い替え。

安価な造りのアイリス製に比べ、しっかり造ったらこうなりましたと言う確かな造り。表示も見易く空気圧も正確でした。実売価格はバッテリー別ですが1万円前後なので、アイリス買うなら絶対こちら。

AJ9I8492.jpg
振動も音もアイリスより格段に少ない。最初からこれを購入すべきでした。

当然ながらバッテリーは使いまわしが出来るので無駄無し。ポンプも強力でアイリスの半分ほどの時間で充填可能であり、トラックや四駆の大きなタイヤも十分に充填できる様です。

自転車、車のエアチャージに頻繁に使っていますがこれは最高です。

Comment

Add your comment