FC2ブログ

【JB74 シエラカスタム vol.9_1】 フロントランナールーフラック

DSC04730.jpg

FRONT RUNNER JB64ジムニー用 ¥166,0000(税別、送料別)


注文から1ヶ月ほどで商品が届きました。私が考えるジムニーシエラカスタムにおける最大の大仕事、フロントランナーのルーフラック取付。


いよいよ届いてしまいました。


DSC04727.jpg

物が物なので、かなり大きな梱包が届くと想定していましたが期待通り巨大。


DSC04731.jpg

検品中の小型犬と比較するとその大きさが理解いただけるかと。


DSC04724.jpg

15kg前後前後かと思っていましたが、一人で運ぶのが限界に近かったため計測してみると箱込みで24.4kg。重いはずです。


DSC04734.jpg

外に運び出して開梱。商品構成が複雑であり取説も当然英語。もしやこれは自身で組み立てられないのかもしれないと、一抹の不安が頭を過り冷や汗。


DSC04739.jpg

大箱にはキャリアの平面部分しか入っていませんでした。


アーム6本の部材は別箱になっていたので、総重量は段ボールを引いても25kgを超えています。


この重量を頭上に乗せて問題無いのは大型RV。非力なシエラでも不安なのに、ジムニーでは多大なパワーダウンと共に、狭いトレッドに対する頭上の重量増加で転倒の不安が増すと思われます。


DSC04740.jpg

この重量は載せたくないと思いながらも今更返品もきかないので、1時間半を費やして漸く平場が組み上がりました。


この手のキャリアは組み終わったつもりで載せようとすると、上下や前後が逆だったり肝心のパーツ取付を忘れていたりするので、ここまでかなり慎重に作業を行いました。


英文取説も出来る限り目を通しながら。


DSC04743.jpg

アルミ素材ですが強度の都合上、非常に肉厚なのでずっしり重い。枠、バー、コーナー材、アームまで全てアルミ素材。


スーリーなどはプラパーツも多用して軽量化を図っていますが、フロントランナーは耐久性重視でこのような拘った作りなのでしょう。それにしても重い。


DSC04744.jpg

改めて上下左右が間違っていないことを確認して次へ続きます。

Comment

Add your comment