FC2ブログ

アウトドアで使えるマキタの電動工具 vol.2(MR005GZO)

AJ9I8450.jpg
充電式ラジオ スピーカー MR005GZO オリーブ 

庭の常設テントでいつもラジオを流しているのですが、スマホからラジコを開き、スピーカーにブルートゥース接続と言う作業がいよいよ面倒になって来ました。

手間を省くなら単体のラジオをおくべきですが、ラジオこそピンキリであり使い易い物を探すことは大変。

もしやマキタにラジオがあるんじゃない?と探してみたら想定通りラインナップされていました。

AJ9I8452.jpg
結構格好良くないですか?

実売価格¥27,000前後とラジオ単体に投じる価格ではなく非常にお高いのですが、現場で職人さんが使う事を想定しているラジオなので、粉じんや防滴性能も高く壊れにくい筈。

安価な物でお金を無駄にするならと奮発して購入したのですが、その価格に見合う納得のいく商品でした。

AJ9I8454.jpg
ハンドルが受信アンテナを兼ねています。ちょっと驚く寸法と重さなので、この位の強靭なハンドルが必要なのです。

AJ9I8457.jpg
ボタン一つでラジオ受信が可能。スマホ経由の視聴の煩わしさから漸く開放されました。

AM、FM、ブルートゥース再生も可能で受信感度も非常に良し。

AJ9I8473.jpg
背面のバッテリー格納部はパッキンで水からバッテリーを保護。マキタでラインナップされているバッテリー3種類が全て使える嬉しい仕様。

今のところ18Vの6Ahを使用していますが、かなり長い時間視聴できるので不自由していません。付属のアダプターを使えばバッテリーを気にせず100V使用可能。

残念なのはバッテリーチャージが出来ない事と、突然バッテリー切れで作動が止まる事。

AJ9I8475.jpg
左右のスピーカーの他には下部にウーハーも設けられています。

結構な低音が出せますが、ラジオの場合、音声が聞き取り難くなるので私は敢えて低音を下げています。

AJ9I8384.jpg
期待しないで購入したこの大型ラジオ、届いた時にはあまりの大きさに戸惑いましたが、置いておくだけで絵になるため屋外テント内の最も目立つ位置に置くことにしました。

バッテリー充電ができ、バッテリー残量が少なくなってきた際にはボイスメッセ-ジが流れるような改良が行われることを願いますが、今の状態でも大変気に入っています。

高価なラジオなので販売量も限られ、マキタにとって採算が取れない商品だと推測されますが、この様な商品をラインナップしてくれるマキタは素敵。現在3100円で株購入予約中です。

Comment

Add your comment