FC2ブログ

アウトランダーPHEVがやってきた

DSC02817.jpg
7月31日に契約したアウトランダーPHEVがクリスマスに納品されました。

注文して5ヶ月後なので、昨今の超長期の納期においては早い方ですね。

プラド、エクストレイル、CX-60、NX等と比較検討した結果、アウトランダーに決定しましたが、販売直後に試乗した2022年1月6日に契約していれば、新春割引10万+電気工事支援5万+値上前差額16万にて30万ほど安く購入出来ていました。

まあ、躊躇した私が愚かだったのでこの件は忘れますが、まさか2月に戦争が起こって資源高騰が始まるなど夢にも思いませんでしたので。

DSC02808.jpg
まだ300kmほどしか走行していないので詳細はこれからですが、まず所有してみて分かった事のひとつが、この車にとって20インチの大径タイヤは重要なポイントであるということ。

購入後、18インチに落としてトレールトレーンを履かせるつもりだったのですが、乗り心地は硬いながらも許容できる範囲であり、この20インチは操作性が非常に良く、車格に対してこの迫力ある20インチが映えます。

一般道、ワインディング、高速と一通り走ってみましたが当面これで行く事に決定しましたが、交換しようにも1本30kgも有るので自身での交換は無理ですね。

IMG_1758.jpg
私にとって初めてのPHEVですが正直なところガソリンエンジンが圧勝。

静かで2t以上ある車重を軽々と加速させるモーターに驚くばかりですが、わくわくするガソリン車の音や振動、エキゾーストと共に上昇するトルク感が無い電動車は完全に別の代物ですね。

移動手段として割り切れば便利で快適ですが、運転する楽しみは残念ながら無くなってしまいました。

IMG_1757.jpg
さすが三菱。納車直後にエンジンチェックをしたら、何とウォッシャー液が殆ど入っていませんでした。

ガソリンも納車直後から給油ランプが点灯したので5Lほどしか入っていませんでしたが(実際56Lタンクに50Lも入った)、ウォッシャー液も同様の扱いだったのでしょうか。

600万を振り込んでも一切応答無く、納車時期に関してもこちらから尋ねないと一切連絡無し。

納車時期も当初の1月15日予定が、一度は11月と言われたもののその後音沙汰無くなり、再度問い合わせたら12月回答。

更に連絡が無いので具体的日程を尋ねたら年内ぎりぎりと言われ、結果クリスマスで確定。

まあ、昨今のディーラー対応など三菱に限らずこの程度らしいのですが、三菱に関しては他にも”おや?”と思う点が多々ありましたがこの程度にしておきます(笑)。

IMG_1692.jpg
納車したその足でいつもお世話になっているコーティング屋さんに持ち込み、4日もかけてガラスコーティングを行っていただき、ブラックダイヤモンドが更に輝きましたが、黒はメンテナスが大変ですよと脅かされました..。

コーティングついでにエンブレムは全て撤去していただき、プライバシーガラスは薄かったので2番目に濃いフィルムを施工してもらいましたが最も濃いフィルムで良かったと後悔。

そして正月休みが暇だったので、少々気に入らないリア周りをセルフカスタムしてみました。

DSC02804.jpg
お粗末な1500円のセルフカスタムでした。

メッキでもないサテン色のアンダーガードに違和感を覚えますが、この辺で止めておきます。

実は契約した際は定番の白黒で注文したのですが、街中で見るアウトランダーの8割が白だったので、注文から2ヶ月後に黒に変更していただきました。

ただ、キャンプでラフに使いたいのに傷が目立つ黒にしてしまったので、どうしたものか現在思案中です。

Comment

Add your comment