FC2ブログ

祝 中津川林道復旧 vol.1

3F1A5831.jpg

たまたま取れた平日休みが幸運にも梅雨の中休みとなり、予報も快晴だったので念願の中津川林道を目指すことにしました。


ただ、関東地方は連日かなりの雨が降り続いており土砂崩れの懸念もありましたが、3年振りに開通したと言われている中津川林道がいつまた閉鎖されるか分からないので、走れる時に走っておくしかありません。


中津川林道は前車のJB23Wでも一度目指したことがありましたが、事前の下調べが不十分で迷って辿り着けなかったため、今回は入念な情報収集で臨みました。


3F1A5833.jpg

中津川林道と打ち込んでもナビは位置特定を行わないため、まずは埼玉県森林科学館(彩の国ふれあいの森)と打ち込んで出発。


森林科学館から先が中津川林道になっている様なので、とりあえずここまで辿り着ければよいわけです。


秩父は都市部の駅周辺しか開拓出来ていなかったのですが、もっと山深いこんな場所も有ったのですね。思いがけず有料道路で420円を徴収されたりしましたが、念願のループ橋も通ることが出来ました。


ループ橋は修善寺にしか無いものとばかり思っていましたが、こんな近い秩父にも存在していたとは。さいたま県は実に奥が深い。


3F1A5837.jpg

中津川林道とは単なる舗装をしていない県道だと甘く考えていたのですが、その考えは良い意味で覆されました。


決して四駆である必要はありませんが、地上最低高が200mmは無いと厳しく車も激しく傷みます。


関越道を走りループ橋展望台でのジムニー。まだ綺麗ですね。


3F1A5850.jpg

林道も悪路も前車ジムニーでは一度も走行した事が無く、実走行は今回初めての経験となりましたがこれほどまでに車が汚れるとは夢にも思いませんでした。


タイヤもノーマルからジオランダーATに交換して来ましたが、ノーマルだとグリップせず、鋭利な砕石でパンクしていたかもしれません。ジムニーで遊ぶにはやはりタイヤ交換が最優先ですね。

Comment

Add your comment