FC2ブログ

泥遊びの代償

3F1A5978.jpg

初めてのダートを36kmも走行して存分に楽しんでしまったのですが、帰ってからの洗車が本当に大変でした。


連日の雨であちこちに水溜まり(泥溜まり)が生じており、これに派手に突っ込んでしまったので至る所泥だらけ。特にフェンダー内の泥の溜まり具合は半端ではありませんでした。


3F1A5975.jpg

正面から盛大に突っ込んで行ったため、フロント周辺も見事に泥が跳ねあり。


3F1A5964.jpg

ミラーをぶつけて傷つけたのかと思ったら、これも見事な泥跳ねでした。


DSC05305.jpg

恐る恐る下回りも覗いてみましたが想定通りの結果。


DSC05302.jpg

リア周りの汚れは凄いですね。


帰宅してから1年振りに高圧洗浄機を引っ張り出して下回りやホイールフェンダー内部を噴射したが、泥がべったり張り付いており高圧洗浄機だけでは流しきれず、普通のシャワーホースに戻して延々洗浄。


高圧洗浄機は何となく綺麗になった様に感じますが、結局はマイクロファイバーやブラシで擦らないと汚れは落ちないので、一度使ったきりお蔵入りになっていましたが再び永眠ですね。


フェンダーからは砂質の泥が幾ら洗っても流れ出してくる始末で、落として積もった泥を流す作業がこれまた大変。


泥遊びは非常に楽しいのですが後片付けがこれほど大変だとは知りませんでした。反省。

Comment

Add your comment